探偵社がひしめく東京での探偵事務所の見分け方

探偵社がひしめく東京での探偵事務所の見分け方

さて、今回は都内だけでも800社あまりの探偵事務所の選び方について、お話します。

弊所に訪れる相談者の方のほとんどが「探偵事務所に来るのは初めてなので・・」と、仰います。

 

中には何軒か回ったあとに相見積もりを取りにくる堅実派の方。また、間違った探偵事務所選びをされて後悔しきりで弊所に駆け込んで来る方が約10%くらいですかね。

 

そりゃそうですよね。普通に生活していれば、実物の探偵事務所をスマホやパソコンで検索することなんか、有りませんよね。 TVや小説、映画では昔からメジャーな探偵も、それはどこか他人事。

 

「まさか私が探偵に依頼するなんて・・・」

 

スマホやPCで検索する様になるまでは、そんなこと考えたことも無いでしょう。企業系の経営者さんや役員さんならば、不誠実な社員を解雇する時などは、数十人から何百、何千人と雇用していますので、とりわけ社内W不倫などの問題が起こらない方がおかしく。一度は「探偵に」と思うかも知れません。そんな需要が増えて来たので企業の方々向けに弊所は。

 

企業様専門『きずな信用調査』

 

と命名した新部署を、東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60ビルにて、企業調査のエキスパートである弊社 株式会社オフィス青木クルーの取締役で、実質的支配者でもある青木宏樹が、総責任者として2月中にHPも出来上がり、本格始動致します。(東京都公安委員会からの届出証明書も交付済み)

 

 

少々、話しが散らかりましたので、軌道修正します。

 

 

しかし、一般の方にはヤハリ『探偵』とは縁遠い存在であるでしょう。

 

 

探偵事務所の見分け方、特に東京は日本の人口が密集する、まさに首都。探偵事務所に関わらず弁護士事務所しかり、色々な業種がひしめき合って競合も多いところで、その良し悪しの判断が難しいのです。

 

 

家電製品などは、どんな街でも価格は然程の差は無いでしょうが、探偵事務所や弁護士事務所はどこが良くて、どこがそうで無いのかの区別が付き難い職種のひとつです。

 

 

誰かお知り合いの方が、利用したことがあって「あそこはいいよ!」と推薦してくれれば、ある程度の目安にはなるでしょうが、なにぶんそう云ったお知り合いもなかなか居ないのが探偵という職種です。特にここ東京は人口だけでは無く上述したように、激戦地区なのでなおさらです。

 

 

また、お知り合いで探偵に依頼したことがある方でも、そんなに大っぴらに「この前、探偵に依頼してさ」なんて、言いふらす方も極々少数でしょうから、判断材料が極めて少なく、スマホやパソコンで、調べても、どこも似た様なページの羅列で、余計にこんがらがってしまいます。

 

 

因みに弊所は最高で、1人の依頼者さんからの紹介から数珠つなぎで7人まで繋がったことがありました。

 

 

 

浮気調査で探偵を探している方は、頭に血がのぼって思考停止や視野狭窄になりがちなので、検索ページの一番上に表示されている、ところへそのまま電話をし、予約をして面談。といった図式が多い様です。

 

 

また、インターネット広告のひとつとして『リターゲティング』というものがあります。それは、一度 その探偵事務所のホームページにアクセスした方に向け自動で広告が配信されると言った手法です。

 

 

 

中には、何度も目にするということは、『縁があるんじゃ・・』なんてと、考える方も少なからず居るようですが、それは 縁 では無く、そういうシステムを応用しているだけなのです。それらの探偵事務所が全て 質の悪い探偵 という意味では有りません

 

 

誤解を招くといけないので付け加えると、料金が適正ではないことが多いと言うことです。

 

 

じゃ・・。どうすれば良いのか?裏技として一番適切なのは、確信的にパートナーが浮気をしているならば、いずれ探偵の調査が終わればお世話になる可能性が多い、弁護士事務所に『不貞行為』の相談に行きます。

 

 

そして、弁護士さんに「どこかいい探偵事務所知りませんか?」って、聞いてみて下さい。そうすると、弁護士同志の横のつながりで探してくれる可能性は高いです。

 

 

基本的に弁護士さんとか士業と名の付く方々は、HPで探偵社を探すことはあまり御座いません。(確認はされるでしょうが)それと、ある程度のキャリアがある熟練の弁護士さんに聞く方が、相談されている弁護士さんは直接知らなくても、弁護士仲間や士業関係者から聞いて良い探偵事務所がヒットする場合は少なくないかもです。

 

 

弊所も、全く知らない弁護士さんから突然、お電話がかかって来て、「〇〇弁護士さんからお伺いしたのですが・・」と言う連絡は結構あります。

 

弁護士さんが、ご自分のクライアントに確実性の無い探偵を紹介することは、あまり無いでしょう。よほどボーとした弁護士さん以外は・・。

 

弊所も数多くの弁護士さんと仕事をしましたが、よくこれで司法試験に通ったな・・。と、驚かせられる方もいらっしゃいますので、弁護士さんのいうことを盲目的に信じることにもお気をつけて下さい。

 

 

また、知らない弁護士さんから電話が有り「以前、御社の報告書を見させてもらったことがあるのですが、費用の面等の詳細をお伺いした上で、調査をお引き受けして頂けますでしょうか?」

 

と、いったご連絡も少なく有りません。

 

後は、実際に何軒か、(3軒程度、大小含めて)実際に訪ねて見てから、一番良いと思ったところで決める等の方法も有りますが、これは余程の落ち着きが無ければ、出来ません。探偵の費用は高額な上にピンキリですので、ご熟考されることをお勧めします。

 

 

また、同じ内容を記載した相談を、何軒かの探偵事務所にメールで一斉送信してその対応等でお決めになるのも、ひとつのやり方かも知れません。

 

 

高額だから安心。逆にただただ安いから便利屋さんでと、安易に決めるのが一番良くないと考えます。そして、相談に行った時には必ず話は 録音 しておきましょう。

 

 

それも最初に「録音させて頂いてもいいでしょうか?」と、告知してボイスレコーダーを探偵さんの目に見える場所に置いてお話しを進めれば、担当者も安易なことは言えないので、下手なクロージング(営業トーク)は出来ませんから、時間の無駄を省けるでしょう。

 

 

「録音は困ります」と、言うところがあるのか無いのかは知りませんが、もしそう云われる様な探偵事務所は、論外と言っても良いでしょう。

 

 

だって、弊所の場合には逆に録音して頂いた方が有り難いとまで思って居ます。

 

ホームページに「録音機材をお持ち下さい」と、書こうかなって思いましたが、逆にこちらが録音していると思われるのを避けて、今は記載に躊躇しています。

 

 

探偵の費用はいくら安価な探偵事務所であっても、一般的な感覚では高額です。探偵に依頼せざるを得ない状況が発生した場合、第一段階として 間違いの無い探偵選び は非常に大事なことです。

 

そこを間違えれば今、起こっているトラブルに加えて、大きな出費のほかに違うストレスを抱え込んでしまいますので、慎重にお選び下さい。

 

なんらかの、アドバイスになれば嬉しいです。

 

探偵東京・浮気調査<足立区・池袋の青木ちなつ探偵事務所へ>

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールでのご相談
Lineでのご相談
電話でのご相談