探偵は何故 東京に密集するのか

探偵は何故 東京に密集するのか

東京に長らくお住まいの方にはピンと来ないかも知れませんが、地方。それも大阪や名古屋、札幌、福岡等の都市圏で探偵の看板を見ることはほとんど有りません。昨今のネット普及によって、スマホ等に広告が出ている場合は有りますが、あれは過去に探偵に纏わるワードで何かを検索した人のところに出るだけです。それは、『名探偵コナン』や北川景子さん主演ドラマ『探偵の探偵』『探偵はBARにいる』等々のドラマや映画のタイトルを検索しただけでも広告が出て来る場合は有ります。ましてやその広告をクリックすれば、『肉じゃがのレシピ』を見ていてもその広告がついて周るシステムになってるのです。

掲題の話に戻しますと、『探偵はなぜ東京に密集するのか?』単純に東京の人口比が一番多いからという理由で片づけてしまうのが最もなのでしょうが、東京と比べていくら人口が少ないと言えどもどこの市区町村にも、それなりにトラブルは有るでしょう。ただ、地方は地元の方が根付いているので親兄弟、親戚、友人等も多いので周りの方達の相談することによってそれなりの解決をみることが多く探偵に依頼とまでの概念が薄いのかも知れません。かと云って地方からの相談が少ない訳でも無いのですが、、。

東京に暮らす方々は、東京で生まれ育った人が全てでは無く地方からの寄せ集めで形成されているむきが多い為、心許せる人が沢山傍に居る訳では無いので、悩んだ挙句に探偵事務所のドアを叩く人が多いのでは無いのでしょうか。かくゆう私も地方の出身で身を持って感じるのが東京には友人と呼べる人はほとんど居ません。

探偵に依頼することは、安く有りません。こましな中古車を買えるほどの費用は必要です。そんな点においても東京で暮らす方々は平均的に地方の方と比べると全ての方とは申しませんが少し裕福な方が多いのかも知れません。その証拠に都道府県別最低賃金は、東京958円(平成29年10月1日現在)に比べ、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県は。714~715円。福岡県でも789円全国平均では848円と統計が出て居ます。

補足致しますと。2位が神奈川県の956円(横浜市が多いに影響している)続いて、大阪の909円と続きます。でもその分、東京は物価も高いですが。これだけを見ても東京に暮らす方々の中流家庭の財源が少しは理解できます。

結果、東京には探偵の情報が街の中にもSNSの中にも氾濫していますので、探偵を認知する機会が多く起業する時に探偵業を選択する人達が多い事のもうなずけることかなと私なりの見解では有りますが。

探偵東京・浮気調査<足立区・池袋>へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*