アディーレ法律事務所が2ヶ月の業務停止に

アディーレ法律事務所が2ヶ月の業務停止に

弁護士法人アディーレ法律事務所が昨年、懲戒請求を受け『懲戒処分相当』となり、一昨日の10月11付けにて『アディーレ法律事務所に2ヶ月の業務停止と元代表石丸幸人弁護士に3ヶ月の業務停止処分』となった。アディーレ法律事務所と弊社 青木ちなつ探偵事務所は、あしかけ10年来の付き合い。出会いは当時代表弁護士だった石丸先生が、闇金退治を『オラオラ』な感じで潰しに行っているところをTVでよく見かけ。弊社も『結婚詐欺事案』を数多く扱っていたので、何かお互い協力出来ることがあるんじゃないかと思い、早速アポを取って池袋のサンジャイン60の事務所へ伺ったのが最初の出会いでした。

当時は今程大きな事務所では無く、サンシャイン60の33階と そこから徒歩3分くらいのビルの一室との2店舗で営業。その時に丁度TVの制作会社から、アディーレにが何かTV受けする案件を依頼されていて 弊社がそこそこ面白い案件の話をしたところ、話はトントン拍子に進み翌日サンシャインでTVの制作会社とアディーレ 、弊社とで、会議することになり その案件が 制作会社の企画を通ってアディーレと弊社の共同作業でロケが始まりました。今で云うところの『ハンゲキ』や『犯罪列島』のはしり番組と想像して頂ければ分かり易いのかも知れない。探偵と弁護士がタッグを組んで結婚詐欺師を退治する構成。

いつもそうですが、こう云ったロケは時間がかかるもので1ヶ月ほど一緒に結婚詐欺師を追いかけました。当時、石丸弁護士はまだ30代半ばくらいで「ホントに弁護士?」と思う程、やんちゃ坊主な印象だったことを覚えています。そんなエネルギッシュな弁護士だからこそ、あそこまでの規模にまで急成長させることが出来たのかも知れません。一方で、その制作会社の女性APが今迄見たことの無い程 、横着な方でロケバスの一番後ろで 私が石丸弁護士に「あのAP腹立つ」って、切れかけていた時「費用対を考えて辛抱しんぼう」と、諌めてくれる商売上手な一面も持ち合わせていたり、トンデモナイ馬鹿話しを、そっと耳打ちして来たりと、人間 石丸幸人氏は結構楽しい印象が有ります。

そんなこんなで、ロケも無事終わりそこからの付き合いでした。その後、何年かしてCMやTVによく出て来る美人弁護士 篠田恵梨香さんが家事事案(浮気・不倫の慰謝料請求等)の部長になられて 正式に業務提携をし、今に至るのですが それよりもフジテレビの特番『ハンゲキ』に弊社が3回出演。 この番組は上述した様に弁護士と探偵が詐欺師を追い詰める企画で、ずっとアディーレ法律事務所の鈴木弁護士・島田弁護士・篠田弁護士等々と一緒に事件解決に奔走し、アディーレ法律事務所とは浅からぬ関係が続き、昨年には同じサンシャイン60に弊社が青木ちなつ探偵事務所 池袋支店を開設したことで 広報の方とちょくちょく顔を合わせて「今度、アディーレVS青木ちなつ探偵事務所でどちらが、お酒が強いか勝負」と云う約束をしていたのですが、その直ぐ後に今の懲戒請求の問題が噴出し 未だにその計画は実行されていません。

そんな、関係性なので身びいきもあるかも知れませんが、それを差し引いたとしても たかが、キャンペーン期間の問題程度で業務停止処分2ヶ月は常識外に思えます。確かに他の弁護士がアディーレを目の敵にしていたのは知って居ました。根も葉もない噂も耳にしました。それでも1000人もの従業員がいる組織が業務停止2ヶ月とは、完全に潰しにきていると邪推してしまいます。1000人の人の肩には家族が居ます。2ヶ月も仕事が止まってしまうと、その何倍もの人達が路頭に迷うわけですから、今回の弁護士会の判断はとてもじゃないですが血が通った処分だとは到底思えません。

とにかく、アディーレの復活を、また皆さんが元の生活を取り戻すことを切に願うばかりです。

探偵東京・浮気調査<足立区・池袋>へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*