<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=962770503796100&ev=PageView&noscript=1" />

東京都北区で浮気調査を依頼する探偵事務所を選ぶポイント

青木ちなつ探偵事務所では、浮気調査や素行調査、結婚詐欺、保険金詐欺の調査を始めとして柔軟にお客様のご要望にお応えする興信所。
 内閣総理大臣(国家公安委員会)許可(一社)日本調査業協会加盟員 第1408号(一社)東京都調査業協会々員 探偵業届出証明書番号 第30070211号

東京都北区で浮気調査を依頼する探偵事務所を選ぶポイント

東京都北区で浮気調査を探偵事務所に依頼する場合に、どの探偵事務所が良いのかは判断しにくいものです。
 
どこに依頼するのかを判断する明確な基準というものはないので、浮気調査を依頼して本当に良かった思える探偵事務所に出会えるのかは縁です。
 
ただ重要な浮気調査を依頼するのですから、運に任せるわけにもいきません。
 
そこで東京都北区で浮気調査を探偵事務所に依頼する場合に、どのようなことを確認して選択すると良いのかを、知っておくとひとつの参考資料になります。
 
%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b93
 
探偵業を営むためには届出をする必要があって、最低限探偵業の届出を行っている探偵事務所であるかを確認することは必要です。
 
ホームページに届出番号を記載していることが多いので確認できますし、もし記載がなければ直接問い合わせて確認すると良いでしょう。
 
また、確認が取れない場合や記載があっても怪しいと感じる場合には、管轄の警察署に問い合わせて確認するのもひとつの手段としてあります。
 
 
依頼するのなら少しでも経験と実績のある探偵事務所を選ぶこともポイントで、安心して任せられるかを判断する材料になります。
 
しかし経験や実績を確認することが難しいこともあるので、その際は探偵事務所の社歴を確認する方法もひとつとしてあります。
 
ただ単純に社歴が長ければ良いと判断することはできないことですが、ひとつの目安にはなると考えられるので、探偵業の届出年月日を確認すると良いでしょう。
 
 
浮気調査を依頼して調査が完了すれば調査報告書を受け取ることになりますが、どのような報告書を提出するのかも判断材料になります。
 
特に浮気調査では、書面・写真・ビデオなどは事実を証明する証拠にもなるので、第三者が見ても納得できる内容になっていることが重要です。
 
そこで、どのような報告書を提出するのか事前にサンプルを確認させてもらうと良いでしょう。
 
ただ守秘義務を理由に断られることもあるので、その際はサンプル用に作成した報告書でも良いと言って見せてもらって、書式・構成・文章センスなどをチェックするように心がけることです。
 
 
調査を依頼する際に契約書を交わすことは、お互いの信頼関係を築く上で必要ですし、後でトラブルにならないためにも大事なことです。
 
また、契約前に重要事項の説明を実施して契約時に調査委任契約書を交わすことが義務付けられているので、この手順通りに行わない探偵事務所は要注意です。
 
このようなことを参考にして浮気調査を依頼する探偵事務所を選択すると良いでしょう。
 
私たち青木ちなつ探偵事務所は、先に挙げた内容をすべてクリアしており、客観的に見ても優良な探偵事務所である自負しておりますので、まずはお電話でご相談ください。



探偵東京・浮気調査<足立区・池袋>