<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=962770503796100&ev=PageView&noscript=1" />

東京で浮気調査を依頼した時の尾行調査は?

青木ちなつ探偵事務所では、浮気調査や素行調査、結婚詐欺、保険金詐欺の調査を始めとして柔軟にお客様のご要望にお応えする興信所。
 内閣総理大臣(国家公安委員会)許可(一社)日本調査業協会加盟員 第1408号(一社)東京都調査業協会々員 探偵業届出証明書番号 第30070211号

東京で浮気調査を依頼した時の尾行調査は?

 
fukuen1

fukuen2

fukuen3
 

浮気調査を依頼した時の尾行調査

浮気調査を探偵事務所に依頼すると浮気の証拠を掴むために尾行調査をします。
 
ただ浮気調査を探偵事務所に依頼する側としては、尾行していて相手に気づかれて警戒されることがないのか、本当に証拠を掴むことができるのかなど疑問や不安もおありでしょう。
 
また、実際に浮気調査で尾行する時には、どのような方法で尾行するのか気になる方もいます。
 
探偵事務所によって違いがあるので一概には言えませんが、一般的な徒歩による尾行と車による尾行について紹介するので、ひとつの参考として役立ててみるのも良いかと思われます。
 
0b47f80da6998080febabde6dca22116_s
 
浮気調査を依頼すると対象者の行動パターンなどを細かく聞かれるのは、できる限り効率よく浮気の証拠を掴むためです。
 
また、行動パターンの詳細が分かると尾行の方法も考えやすくなると言ったメリットがあります。
 
例えば、通勤など日常的に車を利用して移動することが多い対象者に対して、徒歩での尾行を計画するのは的外れになります。
 
逆に電車通勤などをしている対象者を車両で尾行するのは効果的ではありません。
 
ただ、普段は電車通勤であっても浮気の時は車を使用することやその逆のケースもあるので、その点はプロの経験で適切に対応します。
 
 
車で尾行する場合は対象となる車両とある程度の距離を取りながら行うのですが、その為に信号や右折車両などで見失うリスクもあります。
 
また、交通量によって対象者に気づかれる可能性も高といったリスクもあるので、そうした車両尾行のリスクを減少するために2台以上で追跡して無線で連絡を取り合いながら行います。
 
必要に応じて機動力のあるバイクを1台含めるケースもあります。
 
 
徒歩尾行の方法で注意するのは、対象者と目が合わないようすることです。
 
また、対象者が急にUターンしたり、建物から出てきたりしても自然に振舞い平然として怪しまれないようにすることです。
 
車での尾行と同様に周囲の状況によって見失ってしまうリスクもあって、リスクを減らすために最低でも2人以上で尾行します。
 
車両にしても徒歩にしても尾行のリスクをいかに少なくするかは経験を積むしかありません。
 
その点を考えても浮気調査を探偵事務所に依頼する場合には、しっかりとした実績のある探偵事務所にお願いするのが一番なのです。
 
 
手前味噌ではありますが、私たち青木ちなつ探偵事務所は数多くの実績がありますし優秀なスタッフが揃っていると自負しております。
 
また青木ちなつ探偵事務所では無料で相談を承っているので、東京で浮気調査の依頼を考えているのなら、まずはお電話でご相談ください。



探偵東京・浮気調査<足立区・池袋>